美容学生は、目標設定が一番大切って話

 

 

 

 

今現在、美容学生として頑張っている若者!

 

ぜひ、美容師としての高い目標を持ってほしい。

 

 



 

目標がないと、右往左往しちゃうからね。

 

 

目標は本当に大切だよ。

 

 

ほら、美容学校を卒業して、

 

美容室に就職していった先輩達の多くが、

 

美容業から離れていったよね。

 

 

 

なぜか?

 

 

給料が安いから?

 

サービス残業だらけだから?

 

人間関係が悪くなったから?

 

 

まあ色々あるでしょうが、

 

結局、目標を見失ってしまったからです。

 

 

例えば、

 

「1年以内でスタイリストになる!」

 

という目標を立てたとします。

 

 

それを今 働いている美容室の先輩、上司に言うんです。

 

そこで先輩、上司が、

 

「無理だよ。」

 

と言ったら、そんな美容室は速攻で辞めましょう。

 

 

 

ろくなことがありませんよ。

 

そんなブラック美容室は、早く無くなることを祈りましょう。

 

 

 

だって、大切な後輩美容師(アシスタント)が大きな目標を掲げて頑張ろうとしているのに、足を引っ張ろうとしているんですからね。

 

 

そんな美容室で働いていても永延とアシスタントをさせ続けられますよ。

 

 

アシスタントは、安い給料で使いやすいですからね~。

 

お店を回すには丁度いいんです。

 




 

「1年でスタイリストデビューします!」

 

と宣言して、

 

「おお!いいね~、うちで頑張ってみないか?」

 

と言ってくれる美容室を探しましょう。

 

 

で、そこで働き始めてめっちゃ練習をすれば1年でスタイリストデビューできます。

 

 

美容師はスタイリストデビューしてからがスタートですからね。

 

 

アシスタントなんて、所詮、先輩の手伝い者に過ぎません。

 

責任がないというわけです。

 

 

自分で考えて動かなきゃいけないのが美容師スタイリストですからね。

 

アシスタントなんて誰でも出来ますしね。

 

 

で、1年でスタイリストデビューするんです!

 

 

ほら!

 

目標を掲げれば、いつの間にかその目標を達成しているじゃないですかー!

 

 

 

目標を掲げれば、どうすれば良いのか考えるようになるんです。

 

自分の頭で考えることって本当に大切ですからね。

 

 

 

で、考えられれば目標達成は容易です。

 

 

ぜひ、目標を設定して下さい。

 

 

絶対に良いことがありますからね。