美容室経営は趣味でやっています。

 

これは声を大して言いたい!

 

「美容室経営は趣味程度でやるのが一番」

 

と。

 

 

 

美容室経営を本気でやると疲れちゃいますからね。

 

疲れるのは良いのですが、

 

儲けはそれほど出ない訳ですしね。

 

 

 

で、美容室経営を趣味でやるためには、

 

1、オーナー美容師一人営業の店

 

2、最初から儲けが出なくてもやっていける状態

 

 

って言うことが大切なんです。

 

 

 

まず1から解説。

 

オーナー美容師一人営業の美容室なら自由にやれます。

 

従業員の給料のことなんて考える必要もありません。

 

予約がなければお店を閉めても🆗です。

 

だって1人なんですから。

 

 

趣味で美容室経営をするなら、絶対に一人営業の美容室です!

 

 

 

 

そして、2の解説です。

 

これは毎月の経費を出来る限り低く抑えることです。

 

経費を低く、低く抑えれば運転資金の減りも少ないでしょう。

 

例えば家賃3万円の物件とか。

 

まあ、田舎に行かないと難しいですがね。

 

 

で、美容室経営だけで儲けが出なくてもやっていける状態を作るんです。

 

 

簡単にいえば、副業ですね。

 

 

美容室経営のブログを書いたり、

 

youtubeに動画をアップしたり、

 

ネットショップを立ち上げて美容用品を通販したり。

・自分のネットショップを簡単に立ち上げるならBASEがおすすめですよー。

 

 

 

 

そうして、他から収入を得ることで余裕が生まれます。

 

 

そうなると、

 

「ああ、今月の売上が2万円だった・・・」

 

みたいな気持ちにはなりませんからね。

 

 

 

他から収入があると、

 

「あ、今月の売上は2万円だったんだー。まあこんなもんでしょう〜。」

 

って感じです。

 

 

こういう状態を作ることができれば、

 

美容室を趣味でやっていけます。

 

 

 

想像してみてください。

 

 

 

趣味でやる美容室って楽しいと思いませんか?

 

 

親しい友人、家族、の髪の毛をカットしたり、カラーリングしたりするのって楽しいですよね?

 

 

そんな感じです。

 

 

ぜひ、美容室経営は趣味と捉えてやってみて下さい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です