カナダ(バンクーバー)にワーキングホリデーに行った時の話

 

バンクーバの美容室で働いたよ

 

 

バンクーバーのとある日系美容室で働いていた時の話です。

 

そこは完全歩合制の美容室。

 

60代の女性オーナーが経営しているお店です。

 

バンクーバーの中心地にお店を構えています。

 

店舗数は、5店舗ぐらいあるのかな〜。

 

多分それくらいだったと思います。

 

 

カット料金は、女性が40ドル。

 

男性が35ドル。

 

だったと思います。

 

 

シャンプー付きです。

 

 

お客さんは、日本人、台湾人、中国人、韓国人が中心です。

 

黒人さん、白人さん、中東の方、インド系の方は全く来ません。

 

 

アジア人がお客さんって事になります。

 

 

集客は、紹介とフリーペーパーへの広告出稿。

 

 

1日の入客数は3人程度でしょうか。

 

 

それほどばたばた忙しいって訳ではありません。

 

 

余裕を持って仕事が出来ます。

 

ヘルプは付きません。

 

全部、自分一人で施術を行います。

 

 

 

 

技術的には、

 

日本人を施術するのとほとんど変わりません。

 

 

給料について

 

肝心な歩合率ですが、

 

売上の40%だったと思います。

 

 

 

10万円の売上で4万円って感じ。

 

 

私の場合、月間3000ドルほどの売上だったので、

 

給料は、1200ドルほどでした。

 

日本円で10万円ぐらいでしょうか。

 

 

 

まあワーキングホリデーに行ってお金を稼げるので、

 

良いかな〜。

 

ワーホリってメインは遊ぶ事なので。

 

英語力は、1年そこらじゃ大して向上しません。

 

普通程度です。

 

 

当たり前ですが、

 

お金を稼ごうと思ったら日本で仕事をしたほうが絶対に稼げますからね。

 

 

 

カナダで美容師として働いて

 

 

美容師としてカナダで働きたければ、

 

ワーホリは良いですよ。

 

 

結構楽しかったです。

 

 

あ、でも貯金はあったほうが絶対に良いです。

 

お金が無いと遊べませんので。

 

 

【カナダ】ワーキングホリデー情報


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です